コーディネート初心者にも最適!「さりげないオシャレ」を演出する7つのインテリア雑貨

コーディネート初心者にも最適!「さりげないオシャレ」を演出する7つのインテリア雑貨

『神は細部に宿る(The God is in the details)』

これは、建築家のミース・ファン・デル・ローエが好んで良く使っていた言葉ですが、本当にインテリアにこだわりたい人は、見落としがちな小さな雑貨にも力を入れるべきだと私は思います。

何より貴方の部屋を訪れた人は、目につきやすいソファやテーブルだけでなく、ふとした時に目にしたり触れたりする様々な日用雑貨も含めて「貴方のセンス」を感じるものです(もしかするとそういった「ふいに感じた良いセンス」のほうが印象深いのかもしれません)

そこで今回は、大きな家具や家電の陰に隠れて“おざなり”になりがちな分、「さりげないオシャレ(センスの良さ)」を印象づけるのにピッタリなインテリア雑貨を集めてみました。

こういったアイテムは、家具や家電に比べて手に届きやすい価格のものが多いので、インテリアコーディネート初心者が部屋づくりを始めるキッカケとして購入するのにもピッタリですね。

壁掛け時計

部屋の様々な場所から見やすい位置に、センスの良い壁掛け時計を掛けておくことで、無意識の内に目を向けてしまう「インテリアアイキャッチ」を作り出すことが出来ます。

正確な時間をすぐに知りたい人は、腕時計なり携帯電話を見るものです。思い切って実用性度外視でデザインの気に入ったものを選んでしまいましょう。


スリッパ

家に遊びにきた友人や恋人が、最初に目にし、触れるインテリアアイテムが「スリッパ」です。

そんな「スリッパ」にこだわりを見せることで、あなたの家を訪れた人のハートをしっかりと掴むことが出来るでしょう。


ゴミ箱

美しいインテリアを目指す人は、出来る限り「汚い部分」は隠しておきたいものです。

ゴミ箱にこだわることで、「ゴミ」の持つマイナスイメージを出来る限り良いものに変えることが出来るのではないでしょうか?


ティッシュボックスケース

どれだけセンスの良い家具や家電を使っていても、細かな部分で「抜け(見落とし)」が存在すると、せっかくの良いイメージが台無しです。

無粋なデザインのティッシュボックスは、気に入ったデザインのボックスで隠してしまいましょう。


灰皿

タバコを吸う人は、テーブルに置いてある灰皿にもこだわりを見せたいところ。

最近は、外でのマナーとして「携帯灰皿」を持ち歩いている人も増えてきましたね。

icon

マガジンラック

読みかけの雑誌などを無造作にソファや床に放っておくのではなく、ちゃんとしたマガジンラックを使うようにしましょう。

自然と読む雑誌のセンスの良いものになったりするかもしれませんね。


ニュースペーパーラック(新聞ストッカー)

溜まった新聞をどうやって処理するか?は、非常に悩みどころです。

そういった時は、ゴミの日の前にまとめて縛りやすいように、シンプルなストッカーに重ねておくと便利です。

icon

管理人の雑記

本やCDも検索対象になってしまうため、「インテリアショップサーチ」のリストからAmazonを外してみました。
他にもいくつかのショップの入替えを行いました。そのうち楽天やY!ショッピングの特定店舗なんかも入れてみましょうかね。


В интеренете нашел нужный веб портал на тематику Vernee Apollo Lite купить https://topobzor.info