外でも気軽に「淹れたてのお茶」を楽しもう!【TEAPOT BOTTLE】

どこでも手軽に「淹れたてのお茶」を楽しみたい、そんな人におすすめ。

静岡茶商工業協同組合がデザイングループの『nendo』と共同開発したこの「TEAPOT BOTTLE」は、持ち運びに便利なボトルの内部に取り外し可能な「茶漉し」がついていることで、お湯(もしくは水)を注ぐだけで、どこでも簡単にお茶を淹れることが出来るという便利アイテムです。

『ボトルを逆さまにひっくり返すことでお茶を淹れる』というアイデアが非常に面白いですね。「淹れたてのお茶の味を楽しんでもらうため、あえて保温機能は備えていない。」という潔さも素敵です。

鞄の中に入れやすいスタイリッシュなボトルデザインは、2007年秋の東京インターナショナル・ギフトショーにおいて『アクティブデザイン&クラフトアワードコンテスト』の大賞も受賞しています。

値段は2,625円。緑茶以外の紅茶などに使ってもいいかもしれませんね。

>>

今日の注目アイデア

「淹れたての飲み物を外で楽しめる。」というのは、とても魅力的なコンセプトです。“淹れたて”の美味しさは、ペットボトル飲料では味わえない良さがありますからね。

誰かが『コーヒー・バージョン』も作ってくれるといいのですが。

管理人の雑記

最近は寒暖の差が激しくて、外出時の着るものに困ってしまいます。

どこかにコートを入れておけるロッカーでも借りておくといいかもしれませんね。