インテリア書籍

今月号の『建築知識』がいろいろと振り切れててスゴイ。

更新日:

「BL」ってなんの略・・・?

スポンサーリンク

実は学生時代に建築を勉強していた管理人。いまでも書店に行くと建築本や雑誌のコーナーを覗くのが習慣になっているのですが、先日、妙に気になる表紙を見つけてしまいました。

その表紙がこちら。

Kenchi1

建築雑誌の名門『建築知識』の最新号(10月号)なんですが、その特集が・・・、

“建築構造BLキャラクター図鑑”

・・・思わず目を疑いました。「BL」は、何かの建築用語の略称というわけでもありません。そのままです。

「建築構造って用語が難解で、内容も複雑でわかりにくい……」 そんな悩みを解決すべく、 構造を美男子に擬人化して分かりやすくしちゃいました!
by

とのことで、単なるジョーク企画ではなく、擬人化したキャラクターの性格や見た目の特徴を見事に建築構造の情報に結びつけて説明しているもよう。

Kenchi2Kenchi3

編集部の並々ならぬこだわりを感じますねぇ・・・。

ちなみに、この「建築擬人化」シリーズ、今回が第二弾なんです。

第一弾は去年発売された「建築基準法キャラクター図鑑」特集。こっちの表紙もなかなかのインパクト。

Kenchi4

※こちらの特集は「完全版」が最近発売されました。

堅苦しくて小難しい印象が強い建築用語ですが、こういったアプローチなら親しみやすくていいかもしれませんね。

建築士を目指すアナタ、おカタい参考書に添えてみてはいかが?

  • この記事を書いた人

philo

元・インテリアコーディネーター。ユニークな雑貨・家具・ガジェットなんかの情報を集めてます。よろしければのフォローをどうぞ!

-インテリア書籍
-,

Copyright© H-p-CC , 2018 All Rights Reserved.